01.28
Sat
2017・1自由課題1-3リサイズ 

先日、フォトクラブの定例会がございました。

12月のお題は 『自由作品』

何を撮ればいいのか、すごく迷ったのですが

わたしは特にテーマを決めず

宿題期間内に撮ったお写真の中から

自分の気に入ったものを選びました。


上の薄暮のお写真は

実家から帰る途中、高速道路の走行中に撮影したものです。

もちろん、わたしは助手席におりました。

陽が落ちて、いわゆる薄暮がはじまり

お空が今までに見たことのないようなお色に染まり始めました。

路上停車するわけにはまいりませんので

次のサービスエリアを目指すうちにも

どんどん変化する空の色。

せめてこのお色だけでも残しておきたいと思い

カメラを出したとき、ちょうど山の樹がシルエットになっている場所が

見えてきたので、急いでカメラを構え

高速走行中のフロントガラス越しに撮影いたしました。


薄暮のお写真は、いつか撮りたいと思っておりましたが

このように突然にその機会が訪れるとは!

この1枚だけしか撮影できませんでしたが

薄暮のお写真は、これからも撮り続けてみたいと思いました。


今回このお写真で、銅賞をいただきました。

先生からの評は

『これはこれで完成形であるけれど

欲を言えば、樹を1本だけ入れて(そういう場所を探して)

シンプルに仕上げると、もっとポイントが高くなります。』

とのことでした。

場所探しをしてみようと思います。


2017・1自由課題3-2リサイズ 

こちらは日の出を撮りに行ったときの1枚です。

先生からの評は

『風力発電の羽をたくさん入れ過ぎず

大きく1本を手前に入れて撮るといいです。

中央左上の余白が無駄になってしまっているので

全体的にもっと持ち上げた感じに(空を少なく)撮影するといい。』

とのことでした。

これはまた近いうちに、撮りなおして来ようと思います。


2017・1自由課題4-2リサイズ 

こちらは、日の出の撮影のあと

海を眺めていると、漁船がやって来たので

飛んできた鳥と一緒に撮影しました。

賞の選出は、メンバー全員での投票制なのですが

このお写真には、1票しか入りませんでした。

でも先生からは、3枚のうちで一番いい作品だ との評価をいただきました。

空と海が同じ色に染まり、海が砂漠のように見える。

漁船と鳥

その時その場に居合わせなければ、撮れない画像

というのは、とても貴重なのだそうです。


刻一刻と変化する自然の瞬間を写し止める

それもまたなかなか面白いものだと思いました。


まだまだつたないお写真ですが

お付き合いいただき、ありがとうございました。



にほんブログ村


動物写真 ブログランキングへ




comment コメント 2
01.12
Thu
電球1 


電球の灯り、とても好きです。

あたたかくて、薄暗い感じが。

でも子供のころは、おばあちゃんの家に遊びに行くと

トイレの薄暗い裸電球が、妙にコワかった💦


電球2 


ある日の夜、そのトイレに

びくびくしながら入っていたら

電球が、突然切れたのです💦

それはもう、大パニックです!!

鍵がちょっとかたくて複雑で、なかなか開かないし

みんなが集まっている部屋から離れているので

大声を出しても、誰も来てくれません。

ぎゃあぎゃあ泣き叫んでいたら、いとこが気が付いて来てくれて

「鍵は絶対にあくから、落ち着いて言うとおりにして!!」


やっと鍵が開いて、外に出た時

みんながほっとした顔をして、それぞれ勝手なことを言い始めて

おとなにはこのコワさがわかるもんか!!

と、部屋に戻っても、ずっとすねていたわたし。


電球3 

翌年、おばあちゃんの家に行くと

トイレの鍵は新しいものに取り換えられていて

電球も、ずっと明るいものになっていました。

でもその時のことは何年も、からかわれ続けました~💦


おとなになったら、暗闇が怖くなくなるものだと思っていたけれど

わたしはいまだに、真っ暗闇が苦手です。

ほんのちょっとでいいから

ぼんやりした灯りがあれば、安心なのですけれどね。

あ、寝るときは真っ暗じゃないとダメなのよね。

でも枕元には、ちいさな懐中電灯が

必ず3つぐらいおいてあるわね~゚。(*^▽^*)ゞ


電球4 

来週に予定されていた

フォトクラブの定例会が、1週間延期になりました。

提出作品を、まだ何も撮っていなかったので

ちょっと、ほっといたしました。

1月のお題は、自由作品。

ふだん撮っているものを、持って来てください

とのことなのですが・・・

まさか、うさぎーずのおちり画像とか

頭乗せしている竜之介画像とか

家を破壊したり、大あくびしている怪鳥たち画像とかを

持って行くわけにはいかないと思うので

寒いけど、何か撮りに行こう~~~ ⤵

寒いから、気持が盛り上がらないんだけど~ 



にほんブログ村


動物写真 ブログランキングへ




蛍光灯って、切れそうになる前に

ちかちかしたりして、お知らせしてくれるけれど

電球って、いきなり切れるのよね!!

先日、ひよこ電球が切れた時に

このお話を思い出したのです~゚。(*^▽^*)ゞ



comment コメント 2
11.18
Fri
花鳥園1リサイズ 

フォトクラブの定例会に、こちらの3枚を提出いたしました。

3枚の中で、このお写真に一番多く票をいただきましたが

今回は受賞できませんでした 

テーマは、掛川花鳥園


今回だけではなく、これからもわたしの撮影フィールドとして

通わせていただこうと思っております。

花鳥園2リサイズ 

次に票が多かったのはこちら。

1点差でした。

そして自分の中で、一番気に入っていたのが

花鳥園3リサイズ 

こちらです。

水鏡になった様子、スイレンのつぼみの配置の様子なども

気に入っていたのですが・・・

先生からの評は、ちょっといろいろと入りすぎているので

トリミングした方がよかったかも

とのことでした。

わたしはあまり、撮ったお写真をトリミングするという考えがなく

そのように指摘されてはじめて

『写真は引き算』

という言葉を思い出しました。

花鳥園3トリミング 


試しにトリミングしてみましたが、いかがでしょうか?

確かにこちらの方が、主題がはっきりする

という効果がありますね。


わたしは動物を撮るとき、どうしても大きく撮りたがる癖があるので

少し風景を入れた感じで撮ろうと思ったのと

持っていた70-200mmのレンズの

焦点距離200mmいっぱいいっぱいだったのと

トリミングの意識がなかったための

失敗だったのでしょう。

・・・とはいえ、トリミングしていない方のお写真

わたしは好きなのですけれどね~゚。(*^▽^*)ゞ

自己満足で終わるか、評価される作品を撮るか

難しいところです~!


12月の課題は、紅葉もしくは秋

苦手な 『風景』 でございます。

さてさて、どうなりますやら・・・



にほんブログ村



動物写真 ブログランキングへ



comment コメント 2
06.08
Wed
バレリーナとクマンバチ リサイズ
 
先日、フォトクラブの定例会がございました。

テーマは、『バラ』

わたしが提出したのは、こちらの3作品でございます~♪

↑ 『モーツァルトとくまんばち』

バラ フランクリースカーレット2 リサイズ 
↑ 『目覚め』

バラ つぼみしずく リサイズ

↑ 『いちにちの始まり』
 

今回は、一番上の作品で

銀賞 をいただいてしまいました~!!(゚ロ゚屮)屮

わたしが一番初心者なので

みなさま、ご親切に票を入れてくださいます~゚。(*^▽^*)ゞ



くまんばちのお写真は

実はある練習のために撮影していたものなのです。

フォトクラブの先生に、虫の撮り方について教えていただきました。

それをずっと練習していたのです。



『飛ぶ虫は、花に止まっているところなら誰にでも撮れる。

虫を撮るなら、花に止まる瞬間、花から離れた瞬間

花から、ちょっと浮き上がったところを撮るといいですよ。』



なかなか難しい宿題でした。

虫は小さく、動きが速く、動きを予測できないので

連写だと、ほとんどがボツ写真になってしまいます。

(わたしの場合は)

なので、一枚一枚、虫を追いながら

ピントが合ったところで、シャッターを切りました。

シャッタースピード優先モードだと

羽の動きが停止しまったり、見えなくなってしまったりするので

絞り優先モードで、撮り続けました。

たくさん撮影した中で、羽を広げて動かしているように見えるものは

数枚しかありませんでした。

その中で、くまんばちが正面を向いて

そのかわいらしさが伝わるようなものを選びました。

本当なら、メインであるバラのお花も

同じ被写界深度で撮影できればよかったのですが

まだまだ、技術不足でございます~゚。(*^▽^*)ゞ



でも、少しずついろいろと分かってきたこともあるので

今後に役立てていこうと思います。


次回のテーマは、『ゆりの花』 です。

あの立体的な大きなお花を、どのように撮ればいいのか・・・

ものすご~く、悩んでおります~゚。(*^▽^*)ゞ


本日の本記事は、このあと更新いたします~!!

comment コメント 0
04.21
Thu
桜と竜之介リサイズ 

『桜と竜之介』


フォトクラブも、4月から新年度となり

あらたに、「オリンピック金銀銅」 なるものが開始されました。

今までも、各自持参した3作品を提示し

みなさまに1作品ずつ、一番好きなものを選んでいただき

一番投票数の多かった作品の、撮影時の設定やエピソードなどを

発表しあっておりました。

そこからさらに進歩して

ひとり1作品選ばれたものを、さらに投票で3作品に絞り

さらにさらにその中で金銀銅賞を決める、と言うものです。


桜と古民家リサイズ 

『山桜と古民家』


フォトクラブの中では、わたしが一番の初心者ですので

少なくても今年度は、入賞はムリ!

でも、いつかとれるように頑張ろう!と思っておりました。


桜とSLリサイズ 

『桜とSL』

以上が、今回わたしが提出した3作品でございます。


結果は・・・

なんと!

『桜と竜之介』

が、銅賞をいただいてしまいました~゚。(*^▽^*)ゞ


作品の良し悪しではなく、みなさまの好みでの選出ですので

技量不足は、お目をおつぶりくださいませ~!!

初めてなので、みなさまからの激励の意味もあったと思います。

でも、竜之介のお写真が入賞したのは

とっても嬉しいです~!!

これからも、がんばります~!!


本日の本記事は、このあと更新いたします~!!


comment コメント 3
back-to-top