05.12
Fri
バラ ガートルード 

イングリッシュローズ 『ガートルート ジェキル』

整ったお花、香りもよく、枝も誘引しやすく

とても優秀なバラだと思います!

でも、とげが苦手な方には、ちょっと気になるかも~💦


駐車場うしろのフェンスに

扇形に誘引しております。

今年はバラの開花が遅れております。

お花がもう少し咲きそろいましたら

フェンスの全体像のお写真をアップいたしますね♪


バラ コーネリア 

『コーネリア』

蜂蜜のような甘い香りは、ひとつひとつのお花からは

かすかに香る程度なのですが

たくさんのお花が咲き始めると

香りが漂い始めます❤

西庭アーチに誘引しています。

こちらもお花が咲きそろいましたら

全体像をアップいたしますね♪


バラ キャリエール窓 

西庭 『マダム アルフレッド キャリエール』

西窓に誘引しております。

少しお花が咲きそろい始めましたので

全体像を撮ってみました。

本当は、『スヴニール ドゥ ドクトル ジャメイン』

という、暗紅色のバラと一緒に誘引していたのですが

ジャメインが、カミキリjr に枯らされてしまったので

現在、下の方で

『ルージュ ピエール ドゥ ロンサール』

を育成中です♪

ルージュ ピエールは、以前南庭に植えていたのですが

キャリエールとジャメインの開花が微妙にずれるのに対し

ルージュ ピエールは、キャリエールの開花時期とぴったり!

ということがわかり

ジャメインの後任を、任命いたしました。

南庭のルージュ ピエールも、カミキリjr に憑りつかれていたので

新たに苗を購入いたしました。

ジャメインは返り咲きが少なく

ルージュ ピエールの方がやや返り咲きが多いです。

早く大きくなって、キャリエールとのコラボを見せていただきたいです❤


バラ クリムゾン 

『クリムゾン グローリー』

わたしがバラ栽培を始めるきっかけとなったバラです。

地植えと鉢植えで育てております。

濃厚な香りと、コンパクトにまとまる草姿

咲きたがりのバラです。


バラ マダムドゥスタール 

『マダム ドゥ スタール』

くしゅくしゅのバラは、開きかけのころは

まだその魅力が現れず

少し先進むと、開きすぎてしまい

いつが一番美しい時期なのか?

と考えると、やはり開いたばかりのこのぐらいが

キレイなのでしょうか?

剣弁高芯咲きなら、絶対に開きかけのころなのですけれどね~!!


バラ ヘルシューレン 


『ヘルシューレン』

花びらの数はあまり多くなく

やさしくふんわり咲くバラです。

特徴的なのは、班が入った葉っぱ。

館では、なぜかあまり樹勢がよろしくなく

年々弱ってきているような・・・💦

班入りの植物は、強い直射日光を避けて育てた方が

よいものがありますよね。

このバラも、もしかしたらそうなのかと

今年は、朝だけ日の当たる場所に置き、様子を見ております。

結果はまた後日にでも・・・



にほんブログ村


動物写真 ブログランキングへ




いつも応援していただき、ありがとうございます!!

本記事は、このあと更新予定です。

来客中に付き、コメントはお休みいたします。



05.10
Wed
バラ エンチャンティッド 

『エンチャンティッド イヴニング』

整った形のお花ですね❤

ブルーローズっぽいお色ですが

開くとピンク色のお花になります。

香りもよく、草姿もよく、魅力的なバラです。

ずっとシュラブ系統だと思っていたのですが

フロリバンダ系だったのですね゚。(*^▽^*)ゞ

鉢植えで育てております。


バラ フェアビアンカ 

『フェア ビアンカ』

イングリッシュローズのひとつ

くしゅくしゅで香りのよい、かわいらしいお花です♪

大きくなりがちなイングリッシュローズの中でも

鉢で育てられるサイズは魅力ですよね❤

館では、ちょっぴり病気に弱いところがありますが

がんばって育て続けたい品種です。


バラ ホワイトクリスマス 


『ホワイト クリスマス』

今年はとても大きなつぼみをつけました。

テニスボールよりも少し大きめです。

つぼみのころから強く香るので

デッキの窓近くに置いています。

花びらが少なめで、デリケートなので傷つきやすく

お色の薄いバラは、虫に狙われやすいのが

少々難点

でも、このバラの迫力と香りのよさには

それを苦に思わせない魅力があります。

このあとカットして、お部屋に飾ってあります。

鉢植えです。


バラ カクテル 

『カクテル』

またさんの希望により

道路に面した西庭のフェンス、一等地に植えてありますが

地植えなのに生育がイマイチ・・・

またさんによると、ぎっしりとお花をつけるらしいのですが

なぜか館では、貧相な枝ぶりで

すぐに黒星病に罹ってしまいます。

秘かに、選手交代をもくろんでいるわたくしめでございます。

( ̄ー ̄)ニヤリッ


バラ マダムアルフレッド 


『マダム アルフレッド キャリエール』

カクテル の奥、西庭に面した窓に広く誘引しております。

お花が咲きそろいましたら

全体像を披露させていただく予定でございます。

うっすらとピンク色を帯びた、やさし気なお花。

暑さにも強く、春の開花以降も

気が付くとぽつりぽつりと、お花を咲かせてくれます。

かなり大きくなりますので、広さが必要です。


バラ スノーペイヴメント 

『スノー ペイヴメント』

ハマナスの系統のバラです。

さわやかな、淡いペールピンクがとっても魅力的!

鉢植えで育てていたのですが

根があまりにもぎゅうぎゅうになってしまい

樹も大きくしたかったので

今年、地植えにいたしました。

岐阜の花フェスタ記念公園でひとめぼれをして

やっと手に入れた品種です。

樹が大きく育ったら、増やしておきたいです♪


クレマ ソリダル 


クレマチス 『ソリダルノシチ』

全くと言っていいほどお手入れをしないのに

毎年おみごとに咲いてくれます゚。(*^▽^*)ゞ



バラはどんどん咲いているのですが

なかなかキレイな形のものがなかったり

お写真撮っても、整理が追い付かなかったりして

ご紹介が遅れております。

でも今年は、あきらめずに

たくさんご紹介させていただきたいと思っております。

時々まとめて、記事にいたしますので

よろしかったら見てやってください~!゚。(*^▽^*)ゞ


にほんブログ村


動物写真 ブログランキングへ




本記事はこのあと更新予定です!

comment コメント 1
05.05
Fri
バラ テディベア 

今日は、お暑いほどにまで気温が上がり

バラもどんどん咲き始めましたよ~❤

↑ こちらのバラは、『テディベア』 ミニバラです。

お名前は、テディベアのような茶色いお花だからでしょうか?


産直野菜やお花を扱うお店で

オールドローズっぽい花束を購入して

その中で、色がとっても気に入っていたものを挿し木にしました。

すくすく育ってお花が咲いて、改めて品種を調べました。

バラ友さんにも確認していただいた結果

『テディベア』 と判明いたしました。

館では、少々うどんこ病に弱いところがありますが

お花は次々咲き、先進むほどに赤みを増していく姿もステキです❤


バラ スイートメモリー 

こちらもミニバラ 『スイートメモリー』

ダリアのような花びらのカタチで

花びらにはごくまれに、白い模様が入ります。

とにかく咲きたがりなバラで

毎年早い時期から繰り返し咲いてくれます❤


バラ アブラハムダービー 

花びらぎゅうぎゅう、フリルふりふりのこのバラは

イングリッシュローズ 『アブラハムダービー』

ピンクとオレンジとレンガ色?を

微妙に混ぜたような、独特なお色。

また、お花それぞれにも、色合いが微妙に変わり

香りも高く、じょうぶで、育てていてとても楽しい品種です。


バラ フランシス 

ティー系のオールドローズ 

『フランシス デュヴリュイ』

深紅でありながら、はかなげにやさし気に咲く姿は

ティー系のバラの魅力のひとつ。

館では、ややうどんこ病に弱いところがあります。


バラ ピエール 

超有名 『ピエール ドゥ ロンサール』

地植えで育てております。

ピンクが強めに咲きました♪

今年遅くに移植したので、新芽の伸びが遅く

かなり心配いたしましたが

無事、お花を咲かせてくれました!!

館では、秋にもお花を咲かせてくれます❤

この子は2代目で、初代はテッポウムシにやられて枯れてしまいました。

大きく育つといいなあ~!!


バラ アブラカダブラ  


『アブラカダブラ』

今年初めてのお花は、少しおとなしめなお色に咲きました。

このお色もキレイですが

中心部のクリーム色が、もっと濃く出て

魔法の呪文のように、不思議な色合いになります。

2番目以降のお花に期待いたしましょう~♪



りおん館のバラたち

里親さんを探して、かなり数を減らしましたが

それでも現在100種類は下りません。

開花したお花から、どんどんご紹介させていただきますね~♪



にほんブログ村


動物写真 ブログランキングへ




本記事は、このあと更新予定です♪


comment コメント 2
05.02
Tue
ホワイトクリスマス 


薫り高き白バラ 『ホワイト クリスマス』

おとといの画像です。

昨日、きれいに咲くはずだったのに・・・


IMG_0003_20170502161612fe9.jpg 


お写真を撮ろうと、カメラを持って見に行くと

開きかけのお花の中に、ハナムグリ(コガネムシ)が1匹

こんな無残な姿になってしまいました~💦


そして今日、開花予定だった

薫り高きバラ 『ダブル ディライト』 が・・・


IMG_0004_20170502161613ffe.jpg 


5匹のハナムグリの餌食に。

普段温厚なわたくしも、さっすがに頭に来ちゃったので

こんなものを作り出しました!!!


IMG_0002_20170502161610c38.jpg 


ワイヤーで半ドームを作り、ネットをかぶせて

悪い虫を寄せ付けない装置を開発。


IMG_0005_20170502161615a19.jpg 


明日開花しそうな 『アブラカダブラ』 に

こんな感じでかぶせてみました~!


IMG_0006_20170502161616c8d.jpg 


不織布の排水溝ネットだけでもよかったかな。


今年は、ブルーベリーの樹に

コガネムシと、ヒヨドリよけに

ネットをかぶせているのです。

コガネムシとヒヨドリが、お花を食べちゃうので

昨年はほとんど実がならなかったのですよ~・・・

バラが狙われるのは、その反動でしょうか?


とりあえずの措置ですが

あまりわたしを怒らせないことねΨ( ̄∀ ̄)Ψ



お写真撮るのも切なく

壊れかけのコンデジで撮影しました。

がっかりです~・・・



にほんブログ村


動物写真 ブログランキングへ




いつも応援していただき、ありがとうございます!!

本記事は、22時以降に更新予定です。




comment コメント 1
04.26
Wed
ラプソディー 

▼即納 【バラ苗】 ラプソディインブルー (Sh紫) 国産苗 大苗 6号鉢植え品 ☆ 【シュラブ.半つるバラ.半ツルバラ.半つるばら】《ZEK》


今年一番に咲いたバラ

『ラプソディ・イン・ブルー』

本日開花いたしました!!

西庭の窓辺、地植えの株です。


夏の暑さに弱いので

西日の当たる真夏の午後は

銀色遮光ネットで日陰を作るのですが

昨年は、お膝を痛めており

何も対策ができませんでした。

結果、シュートがどんどん枯れてしまい

今年はお花が咲かないのではないか

と思うほどの痛み方でした。

春、新芽が伸び始めるころ

ベーサルシュートが3本、カルスに姿を現しました。

寒さでやられてしまうかも・・・と思いつつ見守っていたところ

すくすく伸びて、現在つぼみをつけております。

今年はしっかりと夏対策をして

再び大株に育て上げようと思います。


ラプソディー・イン・ブルーのすぐわきに、水道があります。

竜之介くんのお散歩後、バケツにお水を汲み

あんよ拭きタオルを洗ったりするのですが

そのたびに、さわやかないい香りに包まれて

とっても幸せな気持ちにさせてくれます。

大切にしたい、バラです。



にほんブログ村


動物写真 ブログランキングへ



本記事は、このあと更新予定です♪


comment コメント 0
back-to-top