--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.27
Fri
カミキリ1 

バラの葉っぱの上に、何かのフンが~!!

犯人は・・・

カミキリ2 

ゴマダラカミキリムシ

今年初のお目見えでございます~!

このお方

バラの大敵でございます~!!(゚ロ゚屮)屮

カミキリ3 

成虫は、枝葉を食い荒らし

バラのカルスなどに卵を産み付け

孵化した幼虫は

テッポウムシ

と呼ばれます。

バラの太い根や幹の中を食い進み

バラを枯らせてしまいます。 

テッポウムシが樹の中にいるかどうかは

根元におがくずのようなものが、あるかどうかで判断します。

(下のお写真の粉は、米ぬかです。)

カミキリ4  

一番花の花後

ベーサルシュートが伸び出したあと

根元にスチールたわしを巻きつけます。

金属の反射を虫が嫌うのと

足先が引っ掛かりやすくなり、動きが鈍るので捕獲しやすい

カルスに直接産卵しにくくなる

などの効果があるそうです。


昨年はスチールたわしを巻きつけるのが遅れて

数株、被害にあいました。

今年は間に合ったかしら~?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

comment コメント 2
コメント
うちも3日ほど前に1匹見ましたが
逃げられました^^;
もうどこかに産卵したんだろうなぁと
思ってますよ。
りおんさん、観察力がすごいですね!!
これがカミキリの糞ですか(@_@)
この写真でアゲハの幼虫かと思っちゃいましたよ^^;
あー!
枝がこんな風に食べられているのを見た事ありますよ!
これってカミキリムシが食べた跡でしたか^^;
私ときたら今頃気がついて、いかに
何にも考えずに栽培しているかですねー(;゚Д゚)
分かりやすい解説ありがとうございます^^
よっち | 2014.06.28 06:38 | 編集
よっちさま!
6月下旬になると、お出ましになるんですよね~!!
そう、姿を見たときには
もう産卵している可能性が高いんですよね~TT

バラをパトロールしているとき
あら?何かのフンがある~? と上を見たら
こいつがいやがったのです!!

そうそう~わたしもはじめの頃よく知らなくて
バラの枝がこういう風になっているのw診て
枝同士が擦れたものだと思っていたんですよ~!
でもある時、カミキリ野郎が食べているのを見つけて。

カミキリ野郎を見つけたとき
このぐらいの大きさがあると、フミツブースも
戸惑いがちになりませんか~?
そういう時の特効薬は

キンチョールです~!!

お顔にひとふきしてさしあげると
大変喜んでいただけます~( ̄ー ̄)ニヤリッ

その他、夜盗虫、尺取虫など
効かないものはないぐらいの
強力殺虫剤です!
パトロールのお供に、欠かせません~!!
りおん♪ | 2014.06.28 10:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。