07.23
Wed
める2014・7・22・1 

めるちゃんは、お名前を呼ばれると

ついついやって来てしまう

好奇心旺盛なうさぎさんです❤

だっこされても、お爪切りされても

素直にその状況を受け入れてくれます。


なかなかおりこうさんに育ったと思うのですが

跳びしょんと、跳び盲腸●だけは

しつけが行き届かず

あんぽんたんになってしまいました~゚。(*^▽^*)ゞ

まあ、それもキャラクターですから

そんなところも全部含めて

わたしは、めるちゃんを愛していますよ❤

める2014・7・22・2 

めずらしく、おとなしくマッサージされている

めるちゃんでございます~♪

一時停止している、めるちゃんを見るのは

本当にめずらしいことでございます~ (。→ˇ艸←)プククッ☆


かりん2014・7・22・1

かりんちゃん、ペレットもずいぶん食べられるようになってまいりました。

牧草もかなり減るようになりました。

でも、おなかにまだ毛球が触れるので

完治とは言えない状況です。

毛が絡んだうん●も出て

うん●自体の大きさも、徐々に戻ってきているのですが

食べる量がまだ標準に戻っていないためか

うん●の量も、やや少ない感じです。

運動もたくさんさせているのですが

なかなかすぐに治るものではないのですね・・・

毛球症って、完治するまでにどのぐらいかかるものなのでしょうか?



しつこいぐらいにブラッシングをして

いやいやするのに無理やり、お薬を与えているので

わたくし、嫌われ始めました~Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

他の子たちは、同じようなことをしても

けろりとしているのに

かりんちゃん、意外と根に持つタイプのようです~Ψ( ̄∀ ̄)Ψ


はやくいつものかりんちゃんらしく

ぴょんぴょん舞い飛びながら

大きなうん●を大量生産していただきたいです~!

がんばろうね、かりんちゃん~!!



いつも応援していただき、ありがとうございます~♪

comment コメント 6
コメント
少しずつでも!回復に向かってるのね~頑張れ!かりんちゃん

~(^_^)しかし・・・りおんさん嫌われちゃったの~(^_^;)

理不尽?ですね~(^_^;)
シオンパパ | 2014.07.23 12:18 | 編集
かりんちゃん、早く良くなるといいですね~。
お腹の中の毛球は、そう簡単には出てくれないのですね。
猫ちゃんに、そういう症状があるのは知っていましたが、
うさぎさんにもあるとは知りませんでした~。
お薬を飲ませたり、体重測定したり、お世話をする立場は
損な役回り・・・嫌われてしまいますよね。
無理矢理捕まえて体重量っていたら、ウチの希もあんまり
私の所に飛んで来なくなりました。
あんなに甘ったれだったのに~。悲しいです~。゚(*´□`)゚。
sana | 2014.07.23 16:08 | 編集
かりんちゃん、早く完全復活できるといいですね。
嫌われ役もひっくるめてのお世話係ですからね・・・。
りおんさん、ファイト!
らびったー | 2014.07.23 19:18 | 編集
ご存知だとはおもいますが、ワタクシもめるちゃんを愛しておりますよ(*^^*)


そして~うさぎさんのことを思い、嫌がるうさぎさんを取っ捕まえてブラッシングすると嫌われるものなんですよ、普通ね♪
ぼたん母 | 2014.07.23 21:19 | 編集
めるちゃんは抱っこも爪切りも、広い心で受け入れてくれるんですね。
とっても素敵な子ですね~(*^。^*)
あんぽんたんってスバラシイ♪

かりんちゃん、一気に完治とはいかなくってもちょっとずつ回復してるんだよね。
ミッフィーは一度、酷いうっ滞になった時は完全復活には長くかかりました。
それ以外の軽い時は1~2日で復活してました。
だから、場合場合によると思います。
とにかく治りつつあることに違いはないので、明日にも治ると信じて見守ってあげましょう。

もふもふミッフィー | 2014.07.23 22:45 | 編集
かりんちゃん!!大変だよね、、でも大事なことだから頑張って早く治そうね><
ママだって辛いから。。。(´;ω;`)

でもそういうことはなかなか伝わりませんよんね(^_^;)我が家の娘も忘れず根に持つタイプなので笑わかります(^_^;)
りおんさんファイトです!!
クゥ | 2014.07.23 22:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top