--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.08
Wed
バレリーナとクマンバチ リサイズ
 
先日、フォトクラブの定例会がございました。

テーマは、『バラ』

わたしが提出したのは、こちらの3作品でございます~♪

↑ 『モーツァルトとくまんばち』

バラ フランクリースカーレット2 リサイズ 
↑ 『目覚め』

バラ つぼみしずく リサイズ

↑ 『いちにちの始まり』
 

今回は、一番上の作品で

銀賞 をいただいてしまいました~!!(゚ロ゚屮)屮

わたしが一番初心者なので

みなさま、ご親切に票を入れてくださいます~゚。(*^▽^*)ゞ



くまんばちのお写真は

実はある練習のために撮影していたものなのです。

フォトクラブの先生に、虫の撮り方について教えていただきました。

それをずっと練習していたのです。



『飛ぶ虫は、花に止まっているところなら誰にでも撮れる。

虫を撮るなら、花に止まる瞬間、花から離れた瞬間

花から、ちょっと浮き上がったところを撮るといいですよ。』



なかなか難しい宿題でした。

虫は小さく、動きが速く、動きを予測できないので

連写だと、ほとんどがボツ写真になってしまいます。

(わたしの場合は)

なので、一枚一枚、虫を追いながら

ピントが合ったところで、シャッターを切りました。

シャッタースピード優先モードだと

羽の動きが停止しまったり、見えなくなってしまったりするので

絞り優先モードで、撮り続けました。

たくさん撮影した中で、羽を広げて動かしているように見えるものは

数枚しかありませんでした。

その中で、くまんばちが正面を向いて

そのかわいらしさが伝わるようなものを選びました。

本当なら、メインであるバラのお花も

同じ被写界深度で撮影できればよかったのですが

まだまだ、技術不足でございます~゚。(*^▽^*)ゞ



でも、少しずついろいろと分かってきたこともあるので

今後に役立てていこうと思います。


次回のテーマは、『ゆりの花』 です。

あの立体的な大きなお花を、どのように撮ればいいのか・・・

ものすご~く、悩んでおります~゚。(*^▽^*)ゞ


本日の本記事は、このあと更新いたします~!!

comment コメント 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。