--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.06
Mon
すずめ1 
先日、すずめのヒナぴを保護いたしました。

またさんが、お庭でじたばたもがいているヒナぴを見つけたのです。

初めは、巣から落ちてしまった、まだ飛べないヒナかと思っていたのですが

そうではないようです。

鳥さんは、たまごから孵りますが

たまごは、一斉に同じ日に生み落とされるわけではなく

孵化するのも、同じ日ではありません。

よって、ヒナにも生育の差があります。

子育ての上手な親なら、最初に孵化した子と最後に孵化した子の

体格があまり変わらないように育てることもできるようですが

最後に孵化した子は、どうしても小さいまま

巣立ちの時を迎えなくてはならないこともあるようです。

たぶんこの子は、その最後のヒナだったのでしょう。

自然界なら、淘汰されても仕方がない存在なのかもしれません。



プラケースの中に、牧草3番刈りを敷き詰め

しばらくヒナぴの様子をみておりました。

まったく飛べないわけではないようです。

うまく飛べずに落ちてしまい、パニック状態だったのかもしれません。

それでもきちんと飛べるようになるには

少しお時間が必要な感じでした。

館のお鳥さまのペレットをすりつぶしてふやかして

シリンジに入れて、くちばしをつついてみたら

少しだけ食べてくれました。

鳥さんは、空腹になると死んでしまうので

少しでも食べてくれれば、安心です。


ヒナぴは、いちど飛び始めると、みるみるうちに上達して

危な気なく飛べるようになってしまいます。

それを待っておりました。

すずめ2 
夕方近く、このままもういちにち保護して様子をみるか

ヒナぴの飛翔力に掛けるか、迷ったのですが

親鳥が探しているようで、時々外で鳴くすずめの声に

ヒナぴが反応していたので

デッキに出してみて、様子を見守ることにいたしました。


しばらくケースの中から飛び出すことができずにおりましたが

ついに飛びました!!

親鳥の呼ぶ方向に飛んでいき、わたしも近くで見守っていたのですが

親鳥がヒナぴのところにやってきかけて

わたしの姿を見て、逃げてしまいました。

でも遠くには行かず、近くで鳴いています。

これならだいじょうぶでしょう。

この子は育たない とみなして、去ってしまう親鳥もいますが

この子はそうではなかったようです。

親鳥がそばにいれば、少なくともごはんを与えてもらうことはできるし

安全な場所に連れて行ってくれるでしょう。

自然界にあまり関わりすぎてもよくないので

わたしたちはここで、ヒナぴとお別れすることにいたしました。

少しの間、親鳥とヒナぴの鳴き声がしておりましたが

やがてどこかに飛び去って行きました。

すずめ3 

竜之介と、ヒナぴ


ヒナぴが入っていたプラケースが、そのまま

お部屋に置いてあります。

そこには確かに、生き物が存在していたのです。

ヒナぴがいなくなっても、何度も見てしまい

もういないのだと思うと、さみしさを感じ

たった半日の出来事だったのに、しばらく忘れられそうにありません。


ヒナぴの成長は早いので

今頃はもう、自由に飛び回っていることでしょう。

いつかまた会えるかな?



つばめのヒナ 

一方こちらは、館の玄関ポーチのつばめのヒナぴ

とうとう、巣からお顔が出せるようになりました~!!

動画を撮りましたので、見てやってください~!!

4羽だと思っておりましたが、5羽おりました!!





これからが、外敵に狙われやすい時期になります。

わたしもしばらく警護にあたります!

玄関ポーチのある、西庭の草抜き強化! と

案山子を作ろうと思います!



にほんブログ村


人気ブログランキングへ





comment コメント 11
コメント
みるくちゃんとえーぴーてーに侵されてるめるちゃんの記事、今朝見てたのだけど、コメントあとでねって思ってたら今日はスズメサンのベビーちゃんのアップのはやいこと!
スズメサン無事にママのとこに戻れたかな?
りおんさん!さあ!これからは全力でつばめさん守るのよ!ブログはほっといていいからね(^▽^笑)
ぼたん母 | 2016.06.06 22:24 | 編集
案山子、おー、びっくりです。
これでツバメさんたちも
安心でしょうね〜。

それにしても、なかなかの
作品です。


ブログも続けてくださるのですね〜、
マイペースでのんびりやってくださいませ。
gucha | 2016.06.07 08:16 | 編集
ぼたん母さんへ!
すずめさんの記事、日曜日に作っていたんです~^^
本記事の投稿が遅くなりそうだったので、先に入れちゃいました!
これからは、じゅうにんたちの記事以外も書いていこうと思っています。
うさぎ―ずが出てこない日もあると思いますが
改めてよろしくお願いいたしますね~^^
りおん♪ | 2016.06.07 13:11 | 編集
guchaさん!
案山子、お顔を書いた方がいいと言われたので
どんなお顔にしようかと悩んだのですが
ごるごさんにいたしました❤

ブログ、続けることにしました^^
あまり気負わずにやっていこうと思います^^
改めて、よろしくお願いいたしますね~^^
りおん♪ | 2016.06.07 13:13 | 編集
スズメのひなぴ、おやどりがちゃんと迎えに来てくれて、よかったですね(*^。^*)
りおんさんが適切に保護してあげたお陰ですよ。
スズメは飼えないから、保護して長く一緒にいたら離れがたくなるから、なるべくはやく親元に帰すのがいいと思います。

ツバメのひなぴも元気に飛び立つまで、見守ってあげてね~

軍ちゃんや碧ちゃん達の写真を案山子にしたら効果ありそうだよね(^w^)
もふもふミッフィー | 2016.06.07 16:24 | 編集
あら、最新記事の方はコメント欄が閉じられてたわ^^;

案山子、もう作ってあったんですね。
なんと、ツバメさんの巣を守るのはゴルゴ13かしら(゜o゜)

確かにこんなにコワい人が見張ってたら、誰も近づけないわ~

ただ、お洋服が可愛すぎて、そのアンバランスさの方がお顔以上にコワいと思ったのは私だけかしら~
もふもふミッフィー | 2016.06.07 17:14 | 編集
もふもふさん!
ごめんなさい~^^;
この日は2記事投稿して、両方ともコメント欄を閉じるつもりだったのが
先に投稿した方を、閉じ忘れました~^^;
2つめを投稿したときに気づいたのですが、すでにコメントをいただいていたので
そのままにしました~^^
でも、同日に2つ以上の記事を投稿するときは、コメント欄を開くのは
ひとつにした方がいいかもしれないと思いました~^^

ごるご案山子のコワさは、そこにあったのか~~~!!!Ψ( ̄∀ ̄)Ψ
りおん♪ | 2016.06.07 17:58 | 編集
ヒナぴが親鳥のもとに帰っていく様子に感動し、
ゴルゴさんのお顔の案山子にクスッと笑ってしまいました^m^
りおんさん、素晴らしく絵がお上手~♪

りおんさんにメールを送ったのですが
戻って来てしまいました^^;
お時間のある時にでもわたしのブログのメールフォームから
アドレス教えていただけたら嬉しいです♪
emi | 2016.06.07 18:08 | 編集
ヒナぴちゃんが親鳥のもとに戻れて
本当に良かったです♪
竜之介くんと、ヒナぴちゃんの
お写真とっても可愛いですね
竜之介くんの優しい表情が
いいですね~

案山子~!!
ゴルゴ13と松田優作さんを
合わせたような
渋い案山子に吹き出しちゃいましたよ(*≧m≦*)
しっかりツバメさんを守ってくれそうですね

ブログ続けてくださり嬉しいです_<(_ _)>
気ままに自分のペースでが一番ですよ~
私は、サボり過ぎですけどね(^▽^;)
エンヤ | 2016.06.07 18:19 | 編集
emiさん
ヒナぴ、親鳥が迎えに来てくれて、本当によかったです~^^
ボディーガードっぽいお顔ってどんなお顔~?
と考えたとき、ごるごさんのお顔しか浮かばなかったです~^^;

変更後のメアドをお知らせしていなかったですね!!
すぐに伺います~^^;
りおん♪ | 2016.06.08 15:20 | 編集
エンヤさん
すずめのヒナぴ、無事に戻れてほっとしました~^^
翌日は雨だったので、そのまま保護していたら
きっと放すことができなかったと思います~^^;
思い切ってこの日に放してよかったと思います~!

案山子、イカツイお顔にしようと思ったら
ごるごさんしか思い浮かばなかったです~^^;

そうですよね~^^;
ついついムキになってあれこれやろうとするので
どんどん自分の首を絞めてしまっていました~^^;
これからは、楽しめる範囲でやっていこうと思います~!!
りおん♪ | 2016.06.08 15:28 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。